ハイブリッドの車種でも広々で嬉しいプリウスα

Pagelist
ハイブリッドの車種でも広々で嬉しいプリウスα

プリウスαという車種の人気の理由

ハイブリッド車のパイオニアといった感があるトヨタの、キングオブハイブリッドのPRIUSの派生車種として登場したのが、プリウスαという訳になるのですけども、オーソドックスなハッチバックセダンといったPRIUSをベースに、低燃費や環境性能といった部分に、遊び心や、SUV的要素を加味したキャッチーなステーションワゴンタイプのボディは、5人乗りと7人乗りが用意され、積載性などの使い勝手も向上しており、非常に高い魅力を備えたクルマだというイメージがあります。


発表当初は、トヨタの月販目標をはるかに超える受注があり、生産が追いつかないほどだったという報道も記憶に新しいところですが、つい最近には、ダイハツ工業へ向けOEM供給も開始し、増産体制は続いているようです。
もちろん、昨今のエコカーブームの時流の中、ユーザーの環境への関心度が高まったという理由や、税制面などの補助などが、購入を後押しする大きな原動力となっているという部分もあるかとは思いますが、何といっても一番は、エコなハイブリッド車という以上の、プリウスαという車種の車としての完成度の高さや、欲しいと思わせるだけの価値観を感じさせる、キャッチーな魅力を備えているという部分があると思います。
エコだからといって、どこか他の部分を妥協せざるを得ないという、ビハインドを感じる要素はなく、名前のとおり、環境性能にプラスアルファの商品価値を備えているといって良いでしょう。

おすすめ